おんたけウルトラトレイル

王滝村ではアウトドアスポーツ王国として、レースをいくつも行っています。

 

その中でも、一番過酷なレースが先日7月16日(土)~17日(日)に開催されました。

 

 

OSJおんたけウルトラトレイル100K

大会ホームページ

 

 

霊峰御嶽山の麓にある全長100㎞の林道を駆け抜けるレースで、午前0時にスタートし、星空、朝焼け、日の出と変化を遂げる景色の中で挑むロングトレイルレースです。

 

 

【出走者】
100マイル:137 名(男子:130名、女子:7名)
100km:1015名(男子:878名、女子:137名)

【完走者】
100マイル: 67名(男子;64名、女子:3名)【完走率:49%】
100km:855名(男子:741名、女子:114名)【完走率:84%】


おんたけ湖ハーフマラソンと違って、真夜中にヘッドライトと熊鈴を付けた選手が松原スポーツ公園をスタートするシーンは独特です。

 

選手の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れさまでした!